9月
2016

鹿ケ壺と姫路発ドスケベ風俗デリヘル性感マッサージ「H」

NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」のオープニングの迫力あるシーンを覚えているでしょうか?それが姫路市安富町にある鹿ケ壺のすぐ上にある沢です。

観光スポットとしてオススメです。

おまけに姫路の風俗情報もご紹介しますね。

今回は【鹿ケ壺と姫路発ドスケベ風俗デリヘル性感マッサージ「H」】のお話です。

■鹿ケ壺:長い年月を経て渓谷の岩床が浸食されてきました。

そして滝壺・甌穴(おうけつ)が10個連なっている多段の滝が鹿ケ壺です。

実際にみると圧倒的な迫力があります。

最上段にある滝壺の穴。

それが鹿が眠っている姿に似ているから鹿ケ壺と呼ばれるようになったと言われています。

全体の垂直落差はなんと70メートル以上にもなります。

滝壺の中でも一番大きいものは水深が5メートルにもなるのです。

■姫路発ドスケベ風俗デリヘル性感マッサージ「H」:営業時間は24時間。

最安値料金は70分18,000円です。

快楽系痴女系のデリバリーヘルスで派遣型の風俗です。

私が指名したのは34歳の「KT」さん。

旦那に相手にされないこの欲情をどうにかしたい…。

そんな風な目的で働いているようですね。

ムチムチの下半身と張りのあるデカ尻が堪りません。

顔面騎乗でペロペロとあそこを舐めさせちゃいますほどの性欲。

まるで身体が火照ってくる媚薬を飲んでいるのではないかというほどです。

まさにアダルトビデオのような世界が体験できました。

快感と比例する潮量はイク度に増していき、しまいにはほとんど大洪水になります!