8月
2016

姫路市立美術館と姫路発ギャル系風俗デリヘル店「P」

姫路城の近くにある美術館が姫路市立美術館です。

姫路の風俗情報と合わせてご紹介します。

姫路の観光を楽しんでください。

今回は【1983年開館の姫路公園内にある姫路市立美術館と姫路発ギャル系風俗デリヘル店「P」】についてご紹介します。

■姫路市立美術館:レトロな感じの赤レンガ造りの建物がとってもお洒落です。

姫路城をバックに写真撮影をしてみてください。

凄くステキな写真が撮れると思います。

建物は旧陸軍の倉庫で第2次世界大戦後に姫路市役所として利用されたものを再利用しているのです。

姫路市はベルギーのシャルルロワ市と姉妹都市です。

そういったこともありベルギー作家のコレクションが有名になっています。

常設展示室はフランス絵画が展示されています。

芝生の前の庭には彫刻作品もあります。

夜になると建物がライトアップされます。

ロマンチックな雰囲気になります。

■姫路発ギャル系風俗デリヘル店「P」:営業時間は24時間ですから抜きたくなったらいつでも利用できます。

最安値料金は60分16,000円。

とにかく女の子のレベルの高さと可愛らしさに拘っているデリヘルです。

ホテル代込みのコースもあります。

ボクが指名したのは「TY」ちゃん。

バランスの整った、感度抜群の美ボディは必見です!どちらかというとモデル体型です。

清楚系に見えますが実際は違いました。

指が乳首に触れただけで体がビクビクと反応してしまう。

感度良好でした。

彼女の長い卑猥な舌を吸い舐めるとったあと下着チェック!……ヌルヌル愛液で透けていましたよ。